FC2ブログ

endo.lab

工学院大学遠藤新研究室

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

研究室説明会 

2014/06/22
Sun. 00:01

20日に我が研究室の説明会がありました

きてくれた3年生の皆さん、ありがとうございました!
たくさん集まっていただき一安心←

結局2時間ぐらいたっぷりこの研究室の素晴らしさを
伝えていたことになりますかねー笑

近いうちに一緒に色んな事ができる3年生がこの中にいると考えるととても楽しみです♪

06-20@18-33-53-250.jpg

06-20@18-35-23-315.jpg

06-20@18-35-01-737.jpg

3年生と話しつつ1年前の自分も同じように不安と期待を抱いてたんだなぁと思うとなんだか感慨深いです。。
初心忘れるべからず!笑

06-20@19-53-07-632.jpg

教室中に模型やパネルを運んだので片付けるのも一苦労

この後にはゼミが控えているのです←

ってことでゼミも残すところあとわずか!
領域2は2パターンの設計を先生にエスキスしてもらいました
06-20@20-10-05-585.jpg

資源の活用や道の整備などがいい方向に練られている一方で
課題としては調査の結果が設計に活かしきれていないことと
なぜ僕らが新たな設計を提案する必要があるのか、ということの再認識
といったところでしょうか

機能的で便利で見た目がかっこよければそれは本当にいいことなのでしょうか
便利とは言えないかも知れないけど、歩いていて楽しい。
それが草薙の長きに渡る良さな気がします

不便だからただ便利にすれば果たして魅力的な空間になるでしょうか?
それは安直ではないでしょうか?
ちょっと不便だけど、ちょっと遠回りだけど回遊性があって歩いていて、そこにいて楽しい、居心地がいい
なんて考えの方が結果的に多く使われたりする場合もあるわけで
そのあるべきバランスは空間によって違っていて、それが大事なのかもしれません。


あなたは家から学校までの道が一直線だったらどう感じますか?
寄り道とか好きだったりしませんか?笑


06-20@20-41-27-384.jpg

領域3と4は中目黒のプロジェクトに
どう繋げていくかを煮詰めています

乞うご期待!!

さて、来週は研究室の面接ですね!3年生ふぁいとー!!♪


B4 山本

スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://arataendo.blog136.fc2.com/tb.php/173-15bdeff3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。