FC2ブログ

endo.lab

工学院大学遠藤新研究室

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

「アーキテクト and/vs アーバニスト」展 

2013/10/06
Sun. 23:47

写真

遠藤研、新学期早々アクティブに活動してます。


10月2日〜14日まで、港区の建築会館にて「アーキテクト and/vs アーバニスト」展が開催されており、遠藤先生はアーバニストとして、岩手県釜石市の震災復興に関する展示をしています。

震災発生直後のまちの様子から、市民の方々と専門家や学生らが関わり合いながら、徐々に復興に向かって進んで行く過程が、写真や図を通して知る事ができる内容です。
ブースの正面には、マスタープランやまちの再生への導き方、賑わいのイメージなど、具体的な復興計画が展示されています。

我々学生は、いま釜石で練られている最新の将来像を絵にする作業を進めてきました。展示には含まれていませんが、1/500サイズの都市模型も製作しております。新しく研究室に入ってきた三年生も頑張っています。


写真は展示の様子と、疲労困憊満身創痍のM1男子です。栗城くんに至っては別件の怪我による右手のギブスが上手く同情を買っていてとても良い感じです。

2013年度後期も、そんないい感じのM1男子、並びに遠藤新研究室をよろしくお願いします。


M1喜多





建築夜楽校2013 アーキテクト and/vs アーバニスト
■会期  10月2日(水)-10月14日(月) 10:00-19:00(土日祝日は17:00まで)
■会場  建築会館建築博物館ギャラリー(東京都港区芝5-26-20)
■入場料 無料

http://www.kenchiku.co.jp/bunka2013/night/index.html

スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://arataendo.blog136.fc2.com/tb.php/166-754a6b78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。